読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クロスバイクとMTBで自転車操業的自転車生活

40代後半で中古のクロスバイク、2008年製 TREK SOHO 1.0を買った中年オヤジの慎ましい自転車ライフ

SW3日目、ステムのボルトを交換しました。

スポンサーリンク

シルバーウィーク3日目。
シルバーウィークは敬老の日が入っているからシルバーウィーク?
それとも、ゴールデンウィークの次に有るからシルバーウィーク?
もし、後者だとしたら、年末近くにブロンズウィークも欲しいです。

シルバーウィークが始まってからは、毎日晴れたり、土砂降りになったり、なんだこれは?って言う天気が続いています。
まあ、どのみち子供の試合観戦でクロスバイクを乗りには行けなかったんですけどね。

と言うわけで、先日ステムのボルトが錆びてると思って外して見たところ、実はサビでは無かった!と言う記事を書きました。kajimo.hatenablog.com
その時に注文したステンレスカラーボルトが昨日届いたので、今日、午前中に交換しましたよ。

コレですね。

6本入りです。
f:id:kajimo_hkd:20150921210201j:plain:w250
台湾製
f:id:kajimo_hkd:20150921210522j:plain:w250

交換前です。
f:id:kajimo_hkd:20150921211015j:plain:w350

車のタイヤ交換のように、対角線のボルトを少しずつ緩めて行きました。
ハンドルの位置がずれたり、角度が変わったりするのがイヤだったので、ハンドルが動かない程度に全部のボルトを緩めてから1本ずつ外して交換することにしました。
5mmの六角レンチで緩めます。
アーレンキーですね。
どうも、ヘキサゴンレンチとか六角レンチっていう方がしっくりきます(^^;
久しぶりにヘキサス2の出動。

TOPEAK(トピーク) ヘキサス 2

TOPEAK(トピーク) ヘキサス 2


外したボルトがグリスでも塗ってあるようなオイリーさでした。
f:id:kajimo_hkd:20150921211836j:plain:w350
ここは可動部分では無いですが、グリスが必要なんでしょうか?
分からないので、そのまま交換してしまいます。

Xの字にボルトを交換していって、全部ピンクのボルトになったら、またXの字に締め付けていきます。
ステム周りには、締め付けトルクが書いてありますが、トルクレンチが無いので緩める時の感覚でだいたいで締めました。
多分、大丈夫でしょう(^^;

締め付けた後、ガタつきが無いか、角度が変わっていないか、少し乗って確認しましたがガタ付きも違和感も無かったので、良しとします。

交換後です。
f:id:kajimo_hkd:20150921214758j:plain:w350
上から見ると。
f:id:kajimo_hkd:20150921214851j:plain:w350
少しおしゃれになりました。
なんとなく、高級感もw
気のせいかな?(笑)
でも、自分的には良い感じ(^^)
交換して良かったです。

コラムの所の2本も交換しちゃおうかと思いましたが、ボルトのサイズが違いました。
又の機会にします。

外したボルトはパーツクリーナーで洗浄して元のパッケージへ戻しておきました。
f:id:kajimo_hkd:20150921220430j:plain:w200




明日は、1日車で出掛けるので、明後日のSW最終日にSOHO号に乗りたいけど、晴れるかなぁ~。






にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ          にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村    にほんブログ村