クロスバイクとMTBで自転車操業的自転車生活

40代後半で中古のクロスバイク、2008年製 TREK SOHO 1.0を買った中年オヤジの慎ましい自転車ライフ

自転車での山登りは人生の如し

スポンサーリンク

おはようございます。

ちょっと大袈裟なタイトルですが…(笑)

今日は家の近くの手稲山を登りました。
ワインディングロードが続くので、車、オートバイ好きの一部の方々には馴染みの深い山です(笑)
若い頃は僕も、夜な夜な安全運転で繰り出してました。
スキー場もあるので、冬も通行可能です。

f:id:kajimo_hkd:20150806212043j:plain
雲の間に見えるのが頂上。
テレビの送信をしているので、アンテナがいっぱいあります。
現在ロープウェイが運行していないため、スキー場のリフトが運行していない夏の間は、徒歩以外頂上へは行けないようです。

朝6時位に家を出て国道5号線から手稲山に向かいます。
f:id:kajimo_hkd:20150806212112j:plain

曲がったとたん、もう登りです。
山なので当たり前ですが、ひたすら登りです。

f:id:kajimo_hkd:20150806212132j:plain:w400
登ったとたんにものすごくスピードが落ちてます(笑)

一番軽いギヤにして、息も絶え絶えにひたすら登ります。

やっぱり、自転車買って1ヶ月なのに山登りなんて無理なんだ、
もう、引き返してダーっと下って帰ろうか、と思い始めます。

そうだ!1度も休まず頂上まで登れなんて、誰にも言われていないんだ!

堪らず写真を撮るため休憩(笑)
f:id:kajimo_hkd:20150806212156j:plain
雲海を期待していったのですが、晴れていれば雲海ですが、曇ってたので雲だらけ(^^;)
f:id:kajimo_hkd:20150806212217j:plain

息が落ち着いて来た所で、また登ります。
脚も少しなれてきたのか、疲れはしますがなんとかいけそうな気がしてきます。

札幌テイネゴルフ倶楽部前で、また休憩(笑)
f:id:kajimo_hkd:20150806212237j:plain
このゴルフ場があるので、朝早くても結構車が通ります。

ゴルフ場を過ぎると、ほぼ車が来なくなります。
スキー場に到着。
昔は頂上にあるスキー場と別のスキー場でテイネオリンピアと言ってました。
現在は、頂上のスキー場と一緒の経営になって通路で繋がっています。
f:id:kajimo_hkd:20150806212255j:plain
夏に来ると人も居なくてさみしいですね。
ギャラリーコーナーとも言います(^^)

一休みしてまた登ります。
おそらくもう少しのはず。

少し行くと、頂上側スキー場、テイネハイランドまで後1Kmの標識が。
もう少しです。
f:id:kajimo_hkd:20150806212312j:plain

坂も緩やかになって、もう少しなのでペダルを踏む力も復活してきました。
登ったら、あとはお楽しみの下りですしね(^^)

テイネハイランドの駐車場に着きました。
f:id:kajimo_hkd:20150806212329j:plain
ゲレンデからロッジを
f:id:kajimo_hkd:20150806212438j:plain
ロッジの下の駐車場では、雪上車が骨休め中です。
f:id:kajimo_hkd:20150806212453j:plain

一通り景色を眺めたり、毎夜車で来ていた頃を懐かしんで、お楽しみの下りです。

スキー場で冬も車が通るため、滑り止めの砂がたくさん浮いているので、カーブでは要注意!
一気に下ります。
すごく気持ちいいですね~(^^)

登りは辛くて長い長い時間が掛かりましたが、楽しくて気持ちの良い下りは一瞬で終わってしまいました。
これって、日常生活と一緒だなぁ~~( -_-)遠い目...
楽しいこと、楽しい時間ってすぐ終わっちゃいますよね。
だけど、苦しい登りがあったから、その分下りが気持ちいいんですよね~。

また明日から、仕事かぁ(笑)
また週末目指して頑張りましょう。

今日は、登った~、下った~だったので、ちょっと普通にも走りたいなーと思って、国道5号線に戻って小樽方面に走り、銭函を回って平らな道路を軽快に走りつつ家路につきました。
f:id:kajimo_hkd:20150806212511j:plain

約41Kmのサイクリング、坂が多かったので明日の筋肉痛が心配です。
あ、明後日かな…