クロスバイクとMTBで自転車操業的自転車生活

40代後半で中古のクロスバイク、2008年製 TREK SOHO 1.0を買った中年オヤジの慎ましい自転車ライフ

札幌市内をウロウロ

スポンサーリンク

先日購入した、ドイター Deuter レースXを使いたいのと、

豊平川のサイクリングロードを走ってみたかったので、

soho号に空気を入れ、朝5時に家を出ました。

 

天候は晴れ、気温は14度。

半袖で出発したのですが、走り出すと受ける風で寒かったので、

すぐに引き返して上着を一枚。

 

リュックには、お財布、ポケットティッシュ、ウエットティッシュ、

ソニーのデジカメWX-350と、お茶の入った水筒、おにぎり二つを入れていきました。

 

容量的にはまだ余裕があります。

雨の用のレインジャケット上下も余裕で入りそうです。

 

背負った感じは、胸とおなかのベルトで固定出来るので、動いたりずれたりせず快適です。

後は走り出して汗ばんで来た時、背中がどんな感じになるかですね。

 

北1条宮の沢通を登って西野に入り、盤渓を目指します。

f:id:kajimo_hkd:20150806203452j:plain

車でよく通る道ですが緩やかながら登りが長い(^^;)

 

登りの終わりにある五天山公園で小休止。

f:id:kajimo_hkd:20150806203515j:plain

ここまでの登りで少しポカポカして汗ばんで来ました。

背中は、少し汗ばんでいました。

リュックの体に当たる部分が暖かく?熱く?感じます。

ですが、以前マウンテンバイクで普通のリュックを背負って走ったときの、

全体が体に張り付いて、そこだけ汗でべっとりと言うのは最後まで無かったので

良かったです。やっぱり自転車用のリュックを買って良かった(^^)

 

緩やかなアップダウンを走り盤渓スキー場を過ぎて、小林峠を登ります。

盤渓スキー場までは、野鳥の声がたくさん聞こえて良い感じ。

道路が狭いので少し緊張しますが気持ちよく走れます。

f:id:kajimo_hkd:20150806203548j:plain

小林峠は、小さな峠ですが、初めての峠越えは疲れました(^^)

ゆっくりゆっくり、一番軽いギアで登ります(^^;)

 

頂上でお茶を飲んで一休みした後、下ります。

下りサイコー!!!(笑)

いやー、こんなに気持ちい~~~と思った事は最近無かったなぁ~。

もっと長い大きな峠も越えてみたくなりました。

朝里峠?、中山峠?

クロスバイクで行けるのか…

1日仕事のつもりで、そのうち行ってみようと思います。

 

小林峠を越えるとすぐ真駒内

真駒内公園で小休止して、おにぎりでエネルギー補給。

f:id:kajimo_hkd:20150806203615j:plain

お食事中に愛車を撮影(^^)

 

真駒内公園から豊平川サイクリングロードへ。

豊平川のサイクリングロードは、クロスバイクを買う前から

走りたいなぁと思っていた所でした。

信号も無く広い河川敷を走るのは、車から見ていてとても気持ちよさそうでした。

ランニングも気持ちよく走れそうです。

 

走り出すと、思っていたとおり広い敷地で歩行者と自転車の道路が分かれている部分が多く

舗装も綺麗で走りやすかったです。

今度対岸も走りに来よう(^^)

 

ミュンヘン大橋を撮影。

f:id:kajimo_hkd:20150806203641j:plain

サイクリングロードを36号線で抜けた後は市内を歩道にもお邪魔しながら

ゆーっくり北大を目指します。

f:id:kajimo_hkd:20150806203704j:plain

北大構内の小川。

癒やされますね(^^)

 

のんびり構内を抜けて、新川通りを走って家路につきました。

時間は8時過ぎ。

車も多くなって新川通りは少し怖かったです。

 

あ、以前取り付けたミラーですが、後ろを見たいときには

右脚を上げるときに膝を少し内側に向けて上げると、

後ろの良いところがチラッと見えることが判明(笑)

 

目視での後方確認は必須ですが、目視前のプレ確認用としては、なかなか使えました。

外さないで付けておくことにします。

 

今回の走行は約50Km。

リュック購入で行動範囲も広がったので、次回はもう少し距離を伸ばしたですね。

 

次は暗くなっても大丈夫なようにフロントとリヤのライトを手に入れないと…